So-net無料ブログ作成
検索選択

[IKEA]生活感を感じさせないテレビの設置方法。実はココがミソ! [IKEA]

バナー.png
旅行は計画している時が一番楽しい。
旅行好きであれば、誰しもが経験したことのある幸せなひととき。

でもでも、これが新築の計画となると話は違います。

スポンサーリンク


リビングのイメージは...
キッチンは...
お風呂は...

自分の理想に仕上げたければ、自分のイメージを いかに作り手に伝えれるか が肝となります。
僕が理想のリビングのイメージを伝えた時には、数十冊、いや下手したら3ケタを超える数の、雑誌やネットの写真を片っ端からあさりました。
そしてその中の「コレだ!!」といえるイメージを、工務店の担当者に見てもらい、イメージの共有に力を注ぎました。

数多くの写真を見てきて感じたこと
そんな多くの写真を見てきて気づいた 重大な事実 があります。
それは 「どの写真も生活感がない」 ということ。
いざ写真撮影となると、掃除機かけて~本は本棚にしまって~と綺麗にするのは当然だが、言いたいのはそういうことではありません。

僕が言いたいのは
生活感が無いのではなく、
そもそも生活していない

という紛れもない事実なのです。

あるモデルハウスに行った時のこと。
キッチンはオシャレなアイランドキッチン!
あそこに炊飯器、ここには電子レンジを置いて...とそのモデルハウスには実際に生活する姿を想像させるアイテムが多数備わっていました。.....が、どの電化製品もコンセントは刺さっておらず、近くにコンセントもありません。

これはモデルハウスに限ったことではなく、雑誌やネットからあさった僕の理想とする写真には、"電気コード"という"生活感"は映っていませんでした。

我家のテレビ
BESTA_TVボード完成.png

これは実際に住んでいる我家のリビングに設置したテレビです。
電気コードやアンテナ線、DVDプレーヤーまで接続されていることに誰も気づかないと思います。
そのため "生活感” を感じることはありませんよね。

ではどうやって接続されているかというと..
その秘密はテレビ裏の壁の中にあります。

前振りがとてつもなく長くなりましたが、今回は
「生活感を感じさせないテレビの設置方法」

について紹介したいと思います。

スポンサーリンク



早速のネタ晴らしとなりますが、テレビの裏はこのような配線となっています。
隠し配管.png
壁の中に予め配管を通しておいたのです。配管の太さはφ80。
よくCD管などは使われますが、それだとDVDなどを接続するためのRCAケーブルの取回しに難儀するのです。そのため"CD管"ではなく"配管"を採用しました。

建設中の写真
隠し配管(詳細.png

テレビボードはIKEAのベストーを採用。
「シンプルで安い」選んだ理由は単純明快!!

IKEAのベスト-は横幅2mほどもあり、テレビボードしてはかなり大きい類に入ります。
65インチの我家のテレビも心成しか小さく見えてしまうのは僕だけなのか...

このテレビボードの中にはDVDプレーヤーが収納されています。
テレビラックの背板は取外し、プレーヤーからの配線も壁裏配管を通ってテレビまで繋がっているという仕組みです。
BESTA_TVボード裏(配線).png録画用HDD.png

今回の様な閉ざされたテレビボードで、中に設置した機器をリモコンで操作することは、容易ではありません。
赤外線リモコンの特性上、不可能です。
リモコンを使用する際は、その都度扉を開けて操作...なんて実用性に欠けるのは頂けませんよね。
そこで秘密兵器の投入!!!

リモコンベンダーと呼ばれるガジェットで、赤外線の受光部だけを扉の外に出すことができます。
つまりこれがあれば、扉を閉めたままでも内部の機器がリモコンで操作できるというわけ。
アイデア商品とは、まさにこの事です!!

ちなみにテレビボードの中身はすべて子供のおもちゃ!!!
IKEAのBESTAにはオシャレな取っ手や豊富なアクセサリーも揃っていますので自分好みに仕上げれるのも特徴です。

我家ではもう一つ同じテレビボードを採用しています。
吊戸棚の設置方法についてはこちらをご覧ください。

スポンサードリンク

他の記事もご覧ください

◆大人気 「DIYシリーズ」
バナー.jpgバナー.jpg
天井スピーカーバナー.jpgカーポート照明3.jpg
外構フェンス_レスティナ_DIY.pngアンテナ取付けバナー.png
壁掛けTV設置方法.pngサンキン物置_徹底レビュー.png
物置設置バナー (2).pngエアコン直風対策バナー.png

◆平成の修理屋 「必殺!修理シリーズ」

アンテナ修理.jpgU043エラー_CANON_インク.png

◆見なきゃ損 「必見シリーズ」

カーテンレール天井埋込.pngバナー.jpg
PCカウンターバナー.png太陽光充電の裏ワザ.jpg
カーポートの雨水処理バナー.pngお風呂でTVバナー1.png
雑草対策.jpg溶接機.png

◆永久保存版。「IKEAの家具はこう使えシリーズ」

PAXを食器棚として使う.pngIKEA_PAX_書斎棚.png
IKEA_PAX_隙間家具.pngバナー.png
IKEA_BESTA_吊戸棚バナー.pngIKEA_TORSBY_ダイニングテーブル.png


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 5

シュー

突然のコメントすみません。
ただいま新築戸建てを建築中です。
今週末に打ち合わせがあり、そこでほぼ配線などの仕様や施工などが決まってしまう為、急いでコメントしました。
是非参考にさせていただきたく、詳し仕様を知りたいのですが、どの様にご連絡すればいいのか分からず…
by シュー (2016-10-20 12:02) 

taku

シューさん!!
コメントありがとうございます。

仕様は記事にあるとおりですが、

・どの部分を詳しく知りたいですか?
・どの部分を参考にしたいですか???


...まずは落ち着きましょう。。。焦りは禁物です(-。-)y-゜゜゜
by taku (2016-10-21 01:04) 

シュー

すみません。明日なもので…
配線穴の処理と言いますか壁側はどの様になさいましたか?
コンセントカバーなどで処理してますか?
もし宜しかったら、テレビ裏の写真が見れたらと思っています。
by シュー (2016-10-21 12:04) 

taku

シューさん!!
遅くなりました。。。

おっしゃる通り、コンセントカバーで処理しています。

写真、その他、配線穴の処理方法をブログに追記しましたので、ご覧ください。もう日にちが変わってしまいましたが、見てくれることを祈ってます!!

どうか、最高の新築が完成しますように...

by taku (2016-10-22 01:22) 

シュー

takuさんコメント遅くなりすみません。
見れました。ありがとうございます。
そして参考にさせていただきました。
ありがとうございました。また何か参考にさせて頂く時は宜しくお願いします。
by シュー (2016-10-24 10:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました